fbpx

メルマガバックナンバー

むずかしいと感じたら、どうします?

ポコポコ売れるって感無量。

こんばんは!
オンライン教材作成コンサルタント原田です。

クライアントさんとSkypeで作戦会議。

「じゃあ、次回も月曜日にしましょうね!」とスケジュールを決めて、お礼を伝えて、Skypeを切ります。

ふぅ。一息つき、ブラウザでGmailを表示。

すると、最新のメール一覧には、

「教材の申し込み通知」
「教材の決済完了通知」

ポコポコと、そのクライアントさんの教材が売れたことを知らせるメールが届いています。

ビバ!仕組み化!

ふと、心が緩む瞬間です。

一緒にコツコツと積み重ねてくれた、クライアントさんに感謝ですね。

ってなわけで、仕組み作り、満喫中の夏です。

さてさて、

今日のテーマは
『むずかしい!と感じたときの対処法』
で、お届けします。

個人でビジネスをしていると、日々、決断して行動することの繰り返しです。

どうでしょうか?

あなたも何らかの形でビジネスに関わっているのであれば、こんな場面に出くわすかもしれません。

「商品コンセプトを作っても反応がない...」
「メール講座の登録が増えない...」
「アンケートを投げても返信がない...」

なんて場面、頻繁に出てきませんか?

だからこそ「どうやったらうまくいくのか」を考えるのが、あなたの宿命ですよね。

で、そんな時。

クライアントさんと話をして「次はここが課題ですよね」とお伝えすると、「むずかしいですね」と即答されることがあります(笑)

人によっては、何度も「むずかしいですね。いやー、むずかしいです」と口に出される方も。

もしかしたら、あなたも「こんな風にやってみたらどうですか?」と伝えられた時に、つい「むずかしそうですね」って口走っちゃっているかもしれません。

でもでも 、大丈夫です!

今日、お伝えする
『むずかしい!と感じたときの対処法』。

これを身に付けさえすれば、自分を客観視する力が高まるので、ビジネスの壁も乗り越えられるはずです。

で、「むずかしい」で終わらせちゃう。

これって、めっちゃもったいないなぁーと、あたしは感じるんですよ。

なぜか。

なぜなら、難しいことなんてナーンモないからです。

これ、ホントです!

ここで、問います。

そもそも「むずかしい」ってなんでしょうか?

「むずかしい」だったら悪いもの?「かんたん」だったら良いもの?

うむむ???

問いの角度を変えます。

あなたはどんな状態のときにむずかしいと思ったり、口に出したりしますか?

例えば、どうしたら良いのか、皆目見当もつかないときでしょうか?

それとも、何度かやったけれども、どれも上手くいかなかったと感じたときでしょうか?

せっかく頑張って作ったサービスが売れなかったときでしょうか?

まぁ、いろんな場面があるかもしれません。
でも、思うんです。

意外に、慣れている言葉だから、気軽に「むずかしい」って使っちゃっているだけじゃないですか?と。

要は、ただの癖(へき)ですね。

むずかしいかどうかよく分からないけど、なんとなく大変そうなときに「むずかしい」って口に出ちゃうだけなんです。

もしあなたが「むずかしい」と口に出すると、心に火が灯り、松岡修造ばりのやる気がでるなら、そのままでも良いかもしれません。

ただし、思考が停止したり、心の状態が落ちてしまったりするなら、考えものです。

でも、ありがたや!!

僕らには“脳みそ”という素晴らしいギフトがあります。

こいつに力を借りれば良いわけです。

では、具体的にどうすればよいか。

僕はこれをオススメします。

もし、あなたから「むずかしい」という言葉が出てきたとき、即座にこう問いかけてください。

とはいえ、そもそも何がやりたいんだろう?
とはいえ、そもそもなぜやりたいんだろう?
とはいえ、すでに出来ていることは?
とはいえ、試してみる価値のあることは?

どれか1つでも十分です。

「むずかしい」という言葉が口から出てきたら、こんな問いかけを自分に投げかけてあげてください。

ポイントは「即座に」です。

例えば、あなたがゲームセンターに行って、ワニワニパニックをやったとします。

ワニが穴から出てきたら、即座にハンマーで叩きますよね?

それぐらい「即座に」です(笑)

即座に問いかける習慣を作るのは、文句無しでオススメ。

なぜなら、「むずかしい」と考えていても、特にハッピーなことは起こらないからですね。

だって、「むずかしいよね」で止めたら、思考は停止じゃないですか。

悲しいかな、多くの人は、

「むずかしい、からできません」
「むずかしい、から考えません」
「むずかしい、からやれません」

で、止まってしまうわけです。

だったら、問いかけて思考を先に進めちゃえばいいんです。

口から出てくる言葉は、その人の思考パターンを如実に表してます。

だから「むずかしい」と口に出してしまう人は、単に「むずかしい」と思ってしまう思考をしているだけです。

「むずかしい」と思うこと自体は全くもって構いません。

だけど、口に出した瞬間。

即座に「とはいえ、そもそも、私は何がしたいんだろう?」と自分の中から沸き出るように訓練してください。

自分と上手にコミュニケーションを取れるようになると、目の前の視界が開けてきます。

ビジネスであれば、うまくいくかは分からなくても、確実に次の1手を打てるようになります。

「そもそも、なぜむずかしいと言っていたんだろう?」と思えるようになったら、こっちのものです(笑)

最初にも伝えましたが、むずかしいことなんてナーンモありません。

「むずかしい」は、思い込みに過ぎません。

ただの解釈のひとつですね。

で、解釈って自由に選べますよね。

その証拠に、むずかしいからみんなあきらめるか、といったら、そういうものでもありませんよね?

残念ながら、

・むずかしいからこそ、チャレンジする人
・むずかしいといっても、誰かはやれたはずだ、と考える人
・むずかしいか、むずかしくないかは、全く関係ない人

がいるわけです。

こういう人たちは「むずかしい」で終わりにしません。

だからこそね。

まずは、どんなときに「むずかしい」と思ったり、口にだしたりしているか、自己観察してあげて下さい。

つい「むずかしい」って口に出しちゃう場合は、そこで終わりにせずに、ぜひ自分に問いかけてあげてください。

あ、今回の話は、どんな口癖にも使える技ですよ。

以上、
『むずかしい!と感じたときの対処法』でお届けしました。

次回は
『むずがゆい!と感じたときの対処法』
でお届けします。

……書くのがむずかしそう(笑)

またメールしますね♪♪

LINE@で限定情報配信中

・売る仕組みの作り方や考え方を学べます!
・リアルタイムで、原田里史と1対1で個別相談もできます!
・自然体に人生を楽しむ秘訣も…!

◆個別相談をご希望の方へ
下のボタンから「友だち追加」をしてくださいね。
LINE@でご質問いただくと、通常のLINEと同じように、1対1で個別のやり取りができます。
お気軽にご相談くださいね。

友だち追加

このページをスマホで開いていれば、上のボタンをクリックするだけで、自動的に友だち追加ボタンが出てきます。パソコンから開いている場合は、クリックして出てくるQRコードをスマホで読み込んで下さいね。

よく読まれている記事

1

営業しなくても自動で売れる仕組みを作りたい…そんな相談をよくいただきます。   自動で売れる仕組みを作る上で必須なのが、自動で動いてくれるサービス(ツール)の活用です。   商品と ...

2

こんばんは。 原田里史です。 明日久しぶりに フリーハグ体験ツアーを やってきます。 2015年に渋谷ハチ公前で 初めて体験してから 山手線全29駅の前でやってみたり、 名古屋駅前、福井駅前でやってみ ...

3

原田里史です。 微妙な後味でしたね。 昨日、友人と2人で ビストロに飲みに行きました。 お料理もとっても 美味しいお店だったんですよ。 もう長年の友人なので 話は尽きることなく あっという間に お店の ...

4

原田里史です。 今日は1ヶ月ぶりに 即興劇(インプロ)の稽古に 参加してきました。 1時間半だけの参加だけど お馴染みのメンバーと遊べて かなり良いリフレッシュになりました! 途中退席して、 1月から ...

5

原田里史です。 ああ、楽しかった。 楽しくビジネスできるって たまんないねー。 今日は 「仕組みを作れば  出会いを作れる」 という話を。 今日は久しぶりに 渋谷のカフェで対面で体験コンサルを させて ...

-メルマガバックナンバー

Copyright© 売れる仕組みの作り方 , 2020 All Rights Reserved.