fbpx

商品・サービスの作り方

【2019年】Facebookは集客しないが効果大!友達500人での成功事例

Facebook集客というと
起業スクール・起業コンサルタントの中には

Facebookで集客をするのなら、まずは友達をMAX5,000人にしましょう

というアドバイスが出てきます。

Facebookの友達を5,000人とは

見込み客になりそうな人を見つけて、Facebookの友達ボタンをポチポチと押しましょう

のようです。

Facebookの友達を5,000人にすることが良いか悪いかは、僕は神様でもなんでもないので判断はできません 笑

ですが、 僕は、Facebookの友達を5,000人にするよりも、もっと大切なことがあると考えています。

なぜなら、Facebookの友達に関係なく集客に成功している人を僕が知っているからです。

もし、これをお読みのあなたが

  • Facebook集客で、悩んでいる
  • Facebook集客は、友達に売り込んでいるみたいで抵抗がある
  • Facebook集客は、2019年も通用するのか不安
  • Facebookの友達が、たった500人でも集客に成功している事例を知りたい

という場合は、今回の記事がお役に立てると思います。

ぜひ読み進めてみてくださいね。

Facebookの集客で成功したいなら集客しないが効果大!成功している人がしていること(2019年版)

Facebook集客を成功させたいのなら、ズバリ、発信のクオリティを上げることが大切です!

2019年、Facebook離れがささやかれ始めていますが、それでも発信のクオリティをしっかり上げていけば、友達の数にかからわず、あなたの商品・サービスに興味を持ってくれる人が出てきます。

なぜなら、「あ、この人なら、私が持っている悩みを解決できそう」と思ってもらうことが先決だからです。

Facebookでの発信のクオリティを上げていくというのはどういうことかというと…

  1. Facebookに発信する目的を明確にする
  2. Facebookに仕事に対しての想いを発信する
  3. Facebookに何をやっている人なのか伝わる発信をする
  4. Facebookに仕事の雰囲気が伝わる写真を発信する
  5. Facebookに仕事以外の発信もする
  6. Facebookに取って欲しい行動をストレートに発信する
  7. Facebookに意図のない投稿は控える

この7つを意識するだけでも友達の反応は大きく変わってきます。

7つの項目を見ていただいてわかると思いますが、Facebookで「集客」はしていないですよね?

タイトルでお伝えした「Facebookの集客に成功したいなら集客するな!」の意味は、集客をするのではなくて、自然とあなたの商品・サービスを欲しくなってもらうための発信をしましょう!ということです。

 

Facebook集客に成功している人は友達500人でも仕事につながるという事例

Facebookをプライベート使いから集客を意識することにした施術家のクライアントAさん(Facebookの友達500人弱)のおはなしです。

Aさんは、普段はFacebookに自分の好きなことの投稿だけをしていました。

ところが、集客を念頭に入れて、ターゲットを具体的に決めて投稿を1回しただけで、コメントで2件の予約をもらえた成功事例があります。

Facebook集客に成功するために、具体的になにをやったのかというと

  1. Facebookを投稿する前に、今まで訪問してくれたお客さんが抱えていた悩みをリストアップ
  2. その悩みに焦点を絞って「〇〇が解消するサービスです」とFacebookに書く
  3. 解消したあとに、その人が得たいであろう未来を添える
  4. Facebookの最後に「興味がある方はメッセージを下さい」と相手の行動を指定してあげる

このポイントをクリアして投稿しただけで、きちんと反応がもらえる投稿になりました。

たかが1投稿、されど1投稿です。

細やかなチェックポイントをもって、Facebookの発信のクオリティを上げていってくださいね。

まとめ

Facebook友達の数に関係なく…たとえ500人でも…、発信のクオリティを上げれば、商品・サービスに申し込んでもらえる!!!ということでお届けしました。

2019年の今、「誰から」商品・サービスを購入するのか?がより重要になっています。

そのために、Facebookを通じてゴリゴリの集客をするのではなくて、自然とあなたの商品・サービスを欲しくなってもらうための発信を心がけて見てください。

より具体的な内容は、LINEアカウントでも配信しています。

LINEだけの秘密情報を発信することも・・・!

ぜひこの下よりご登録くださいね。

LINE@で限定情報配信中

・売る仕組みの作り方や考え方を学べます!
・リアルタイムで、原田里史と1対1で個別相談もできます!
・自然体に人生を楽しむ秘訣も…!

◆個別相談をご希望の方へ
下のボタンから「友だち追加」をしてくださいね。
LINE@でご質問いただくと、通常のLINEと同じように、1対1で個別のやり取りができます。
お気軽にご相談くださいね。

友だち追加

このページをスマホで開いていれば、上のボタンをクリックするだけで、自動的に友だち追加ボタンが出てきます。パソコンから開いている場合は、クリックして出てくるQRコードをスマホで読み込んで下さいね。

よく読まれている記事

1

営業しなくても自動で売れる仕組みを作りたい…そんな相談をよくいただきます。   自動で売れる仕組みを作る上で必須なのが、自動で動いてくれるサービス(ツール)の活用です。   商品と ...

2

こんばんは。 原田里史です。 明日久しぶりに フリーハグ体験ツアーを やってきます。 2015年に渋谷ハチ公前で 初めて体験してから 山手線全29駅の前でやってみたり、 名古屋駅前、福井駅前でやってみ ...

3

原田里史です。 微妙な後味でしたね。 昨日、友人と2人で ビストロに飲みに行きました。 お料理もとっても 美味しいお店だったんですよ。 もう長年の友人なので 話は尽きることなく あっという間に お店の ...

4

原田里史です。 今日は1ヶ月ぶりに 即興劇(インプロ)の稽古に 参加してきました。 1時間半だけの参加だけど お馴染みのメンバーと遊べて かなり良いリフレッシュになりました! 途中退席して、 1月から ...

5

原田里史です。 ああ、楽しかった。 楽しくビジネスできるって たまんないねー。 今日は 「仕組みを作れば  出会いを作れる」 という話を。 今日は久しぶりに 渋谷のカフェで対面で体験コンサルを させて ...

-商品・サービスの作り方

Copyright© 売れる仕組みの作り方 , 2019 All Rights Reserved.