fbpx

タケノコの味を気に入ってもらえばいいんですよ

こんにちは。
原田里史です。

メールが不要な方は、配信停止できます^^
%cancelurl%

ある日の昼下がり。

「旦那さんに今まで
 支えてもらってきたから
 
 旦那が定年退職したら
 私がお金を稼いで
 支えていきたいんです」

と、スカイプ越しに
クライアントさんは言いました。

あたしがあなたに
貢献したいのは

この状態をなんとしても
実現しなきゃならんからです。

だって
心根が素敵じゃないですか。

嬉しいよね。これが実現したら。

時間とお金にゆとりがある形で
実現できたら、2人で時間を自由に
使えるわけですよ。

だから、、、

あたしが防水のワイヤレスヘッドホンを
購入して、シャワーを浴びるときにも
バカみたいに音声学習しているのも

自分より大きなビジネスモデルを
構築している方のコンサルを
何種類も受け続けるのも

きょうびメルマガが届いたところ
スマホやパソコンの画面で届いても
全然頭に入ってこないので
メルマガを印刷して
何度も繰り返し読み返しているのも

すべて

「旦那さんが定年退職したら
 私がお金を稼いで支えていきたい」

という心に描いた想いを
一緒に現実化するためです。

というと、
かっこいいか?

もしくは、
暑苦しいのか? 笑

まー、雨後のタケノコのように
わんさかわんさか湧き続けてくる
コンサルタントの中で

ずっと選び続けて
美味しいですと行ってくれる人が
一人でもいてくれる

こんなに心のスイッチを
入れてくれることはないよね。

これを読んでくれたあなたも

タケノコがどんだけ増えようが
あなたの味を気に入ってくれる人と
つながり続けてくださいね。

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

またメールしますね♪