fbpx

人が集う自由が丘の定食屋さん

原田里史です。

メールが不要な方は、配信停止できます^^
%cancelurl%

今日は
「人が集う自由が丘の定食屋さん」
です。

画家さんの友人に誘われて
自由が丘でランチ。

友人が連れて行ってくれたお店は
カウンター5席だけの定食屋さん。

あたぴ、普段はこういうお店に
行くことはありません。

なぜなら、人見知りだからです 笑

なので、友人に連れて行ってもらって
かなり新鮮でした!

ご主人と奥さんが二人だけで
切り盛りしているアットホームなお店。

みんな、2人と話したくて
お店にやってくるんですよ!

あたくしが食べている間も
お爺ちゃん、大学生、ご夫婦などなど
入れ替わり立ち替わり人が訪れます。

ほんで、友人が宮崎出身だという話から

ご主人が

「54年前に新婚旅行で宮崎に行ったよ」

という話になるんです。

いやいや、

54年前の新婚旅行って
どんだけ人生の年輪を刻んでいるんですか

と思って、

「今、おいくつなんですか?」とお聞きすると

「まだ80です。
 家内はまだ79です」と。

なにそれ、めっちゃかっこいい(笑)

で、

「何年か前も九州に旅行して
 鹿児島の指宿(いぶすき)で
 砂風呂に入ってきたんだよ」

と教えてくれて、

「ほら、これ・・・」と言って

砂から真顔だけを出している
2人の記念写真を見せてくれました。

そこから、

「見せて下さい、見せて下さい」と
他のお客さんにも
写真が回っていくわけです。

いやー、こりゃー
何度もお客さんも来たくなるよなー

と思って、

自分の働き方を
振り返るきっかけにもなりました。

人が集まる場所に
足を運ぶのっていいですね。

ヒントの欠片が
溢れています。

ちなみに、お店はここ!
機会を作って足を運んでみてくださいね。
tabelog.com/tokyo/A1317/A131703/13010682/

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました!

またメールしますね♪