fbpx

メルマガバックナンバー

あなたの言葉は反応的?それとも主体的?

オンライン教材構築コンサルタント
原田里史です。

昨年10月以降、体験コンサルから
6ヶ月の本コンサルへの申し込み率が
『80%』に達しました。

つまり、、、

5人中4人に契約して頂ける
感じですね(^^)

これは、実績のない頃から
信じて飛び込んで来てくださった
現クライアントさん達のおかげです。

本当にありがとうございます。

さて、今回のメルマガは、
前回ちらっとお伝えした

『反応的な言葉』
『主体的な言葉』

を解説させていただきます。

時間が空いたので
「えっと、なんのことだっけ?」
と思わせてしまったかもしれません。

ですが、
もし、あなたが

・ビジネスの売上を増やしたい
・今よりも多くのクライアントさんと出会いたい
・クライアントさんの変化を加速させてあげたい

と少しでも思うのであれば、
ぜひ読み進めてみてくださいね。

あなたが日常を過ごすときに
“考えていること”、“話していること”を
意識して観察するだけで

ビジネスに挑むときの行動量も
その先の成果も変わるからです。

なぜこんなことを
言い切ってしまうのか。

なぜなら、

僕自身も使う言葉を変えたことで
行動量が増え、ビジネスの成果も
大きく伸ばせるようになったからです。

さらに、

クライアントさん、周りの友人たちが
変化するのもこの目で見届けてきました。

シンプルにいうと、

・考えていること(思考)
・話していること(言葉)

を観察する大切さ。

あえてこの点を主張するのは、

過去の自分に対しても
セッションさせて頂ける
クライアントさんに対しても

口にしている言葉を聞いて

「ああ、もったいないな~。
 使う言葉は意識的に選べるのに・・・」

と感じることが多いんですね。

具体的に話しますね。
例えば、こんなことを言う人がいたとします。

「日曜日は午前中に2件も
 セッションを“やらなきゃいけない”んです」

…あ、ちなみに、
これは少し前の僕の発言です(おまえかいっ(笑)

でも、この発言って
よくよく考えてみると

「やらなきゃいけない」というか・・・
自分で予定を組んだ結果なんですね(笑)

つまり、

『反応的な言葉』とは

まるで自分にコントロール権や
選ぶ権利がないかのような
犠牲的な言葉のこと。

コントロール権、選ぶ権利を
自ら放棄しちゃった言葉なんですね。

「もし○○だったらなぁ・・・」
「○○をしなきゃいけない」
「私には○○できないなぁ・・・」

中毒性があって
使い勝手の良い
この言葉たち。

使えば使うほど、

あなたの活動エネルギーの貯蔵庫に
どんどん穴を開けていきます。

その穴から活動エネルギーは
みるみると漏れていき
やがて枯渇してしまう・・・。

あとで飲もうと思って
買っておいたペットボトルのお茶の
底に穴が開いているようなもの。

さぁ、飲もうと思ったときには
中には何も残っていない。

無意識化でこんなことが
起こっているんです。

じゃあ、どうすりゃいいのよ・・・?
って疑問が出ますよね。

それは

『主体的な言葉』を使うこと。

主体的な言葉とは
一言でいうと

「私は○○を選びます」
「私は○○をできます」

という言葉。

例えば、

「日曜日は午前中に2件セッションを入れました。
 朝早く終わらせて、午後は映画を見に行くからです」

(うん。自分が選べるんだ)

「日曜日は午前中にゆったりしたくなったので
 セッションの予定を午後に変更してもらいました」

(うん。自分で調整できるんだ)

って具合です。

犠牲者に陥って反応的な言葉を
使っている自分に気づいたら

ぜひ主体的な言葉に
置き換えてみてください。

反応的な言葉を使い続けることは
あなたの活動エネルギーを奪います。

まるで自分では何も
コントロールできないかのような
錯覚に陥ってしまうんです。

もし、

「明日までにこれを終わらせなきゃいけない・・・」

と思ったり、口走ったりしたら、

「明日までにこれを終わらせます。
 追い込まれる状況を私が選びました」

とかね(笑)

こういう言葉を選ぶだけで
あなたの中にある主体的なエネルギーに
たっぷり養分を与えられるんです。

あ、そっか!
自分で選べるんだ!
そうだよね。

そんな風に
自分が発した言葉に
気づかせてもらえる。

さらに言うと、

主体的な言葉を使うと
思考を具体的に進められます。

例えば、

「明日までに終わらせなきゃいけない!」

(嫌だ、逃げたい、ストレスだ・・・)

気持ちも下がっちゃうところを
次のように言い換えてみる。

「明日までに終わらせます。
 だからデザインは程々に、文章作成に集中しよう」

(よしっ!ここに集中すればいいんだ・・・)

言葉を選んだ時点で
自分には言葉を選ぶパワーがあると気づける。

言葉を選ぶパワーに気づけると
行動を選ぶパワーがあることもに気づける。

あなたの人生は
あなたが選べる。

僕は、あなたが選びたい道を
選んでいって欲しいと強く思うんです。

なぜかというと

僕自身が言葉を変えていくことで
人生を自分で選び取っている感覚が
とても強くなったから。

普段、考えていること、話していることを
意識して観察するだけで

行動量も、結びつく成果も
変わったからです。

ぜひ今から1時間だけでも
あなたが使う言葉、考えていることを
意識的に観察してみてください。

参考文献:
amzn.to/2lDojV7

さて、最後に
大切なお知らせです。

週明けの2月27日(月)21時から
3月の体験コンサルの募集を開始します。

3月も「3名様限定」の募集です。

◎日程枠
3月11日(土)17:00~
3月12日(日)10:00~
3月12日(日)16:00~
3月13日(月)13:00~
3月13日(月)18:00~
3月14日(火)18:00~

◎募集人数
3名様限定

◎時間
90分間

◎料金
10,800円(税込)
→ メルマガ限定 5,400円(税込)

※メルマガを購読の方には
 半額5,400円で提供させて
 頂いています(^^)

◎セッション方法
対面(渋谷) / Skype
どちらでもOKです。

◎お申し込み方法
2月27日(月)21時のメルマガで
募集開始します。

体験コンサルを希望される方は
スケジュール帳を開いて
日程を確保しておいてくださいね。

募集開始をお楽しみに!

< メルマガ限定 編集後記 >

体験コンサルに申し込んで下さった方に
A4 4~5ページほどの
事前アンケートに答えて頂いて

その事前アンケートをもとに
A4 2ページの企画書を作成させて
もらっています。

そして、体験コンサルのときに
その企画書をもとに
オンライン教材のアイディアを
ご提案させてもらっているんですね。

最近は、この時間がとっても楽しいのです!

なぜかというと
1人として同じ人はいないし

どんな人生を送ってきて
どんなことに興味をもっているのか。
この先、どんな貢献をしていきたい人なのか。

その人の輪郭が見えてくるからなんですね。

例え、今まで会ったことがない人でも
真剣に事前アンケートに記入してもらえることが
嬉しいことですし

それを元に提案させてもらえる機会を
頂けるのも、とてもワクワクする時間です。

経験と場数を踏ませて頂けることに
感謝の気持ちでいっぱいです(^^)

今日もお読みいただき、
ありがとうございました!

またメールしますよー!

LINE@で限定情報配信中

・売る仕組みの作り方や考え方を学べます!
・リアルタイムで、原田里史と1対1で個別相談もできます!
・自然体に人生を楽しむ秘訣も…!

◆個別相談をご希望の方へ
下のボタンから「友だち追加」をしてくださいね。
LINE@でご質問いただくと、通常のLINEと同じように、1対1で個別のやり取りができます。
お気軽にご相談くださいね。

友だち追加

このページをスマホで開いていれば、上のボタンをクリックするだけで、自動的に友だち追加ボタンが出てきます。パソコンから開いている場合は、クリックして出てくるQRコードをスマホで読み込んで下さいね。

よく読まれている記事

1

営業しなくても自動で売れる仕組みを作りたい…そんな相談をよくいただきます。   自動で売れる仕組みを作る上で必須なのが、自動で動いてくれるサービス(ツール)の活用です。   商品と ...

2

こんばんは。 原田里史です。 明日久しぶりに フリーハグ体験ツアーを やってきます。 2015年に渋谷ハチ公前で 初めて体験してから 山手線全29駅の前でやってみたり、 名古屋駅前、福井駅前でやってみ ...

3

原田里史です。 微妙な後味でしたね。 昨日、友人と2人で ビストロに飲みに行きました。 お料理もとっても 美味しいお店だったんですよ。 もう長年の友人なので 話は尽きることなく あっという間に お店の ...

4

原田里史です。 今日は1ヶ月ぶりに 即興劇(インプロ)の稽古に 参加してきました。 1時間半だけの参加だけど お馴染みのメンバーと遊べて かなり良いリフレッシュになりました! 途中退席して、 1月から ...

5

原田里史です。 ああ、楽しかった。 楽しくビジネスできるって たまんないねー。 今日は 「仕組みを作れば  出会いを作れる」 という話を。 今日は久しぶりに 渋谷のカフェで対面で体験コンサルを させて ...

-メルマガバックナンバー

Copyright© 売れる仕組みの作り方 , 2020 All Rights Reserved.