fbpx

10年も経てば、大抵の事はできるんですよ

原田里史です。

周りと自分を比較して
神経を擦り減らすのは
非常にもったいない。

あたくしも
散々通ってきた道。

そもそも
家から外に出て人と話すことが
できなかった。

だけど10年も経てば
舞台に立って人前で
即興劇ができるようになった。

そもそも
25歳ぐらいまで
同性だろうが異性だろうが
人をご飯に誘うことも
できなかった。

だけど10年も経てば
街中でフリーハグをして
出会った人たちと
何度もお茶をするようになった。

そもそも
人に何かを相談されても
なにを答えればよいのか分からず
とりあえず愛想笑いだけしてた。

だけど10年も経てば
個人起業家さんにビジネスの
アドバイスをして成果を
伸ばしてもらえるようになった。

10年も経てば、、、

今悩んでいることの
たいていのことは
できるようになる。

周りと自分を比較して
神経を擦り減らしている人が
多いなぁって感じる。

あたくしも
散々やってきた。

でも、知っている。

過去はできなかったけど
今はできるようになっていることが
沢山あることを。

だから、

自分が今できないけれども
他人ができていることを探すよりも

過去自分ができなかったことを
探している方が楽しい 笑

おぉ〜
これもできるように
なっているじゃん

もはやなぜ
これができなかったのか
よく分からない

なんてね。

今、あなたができないと感じることは
10年後できるようになること。

なぜなら、
“できない”と思えるのは
そこに意識が向いている証拠。

そもそも、
やろうともしていなかったら
“できない”とも思えない。

例えば、あたくしは、

「なぜ10秒台で50mを走れないんだ…」

「なぜインフルエンザウィルスを
 絶滅させられないんだ…」

「なぜ頑丈なロープの結び方を
 見つけられなないんだ…」

とはならない 笑

大丈夫。

今、あなたができないと感じることは
10年後できるようになる。

最後まで読んで下さって
ありがとうございます。

またメールしますね♪