fbpx

オンライン教材を販売しましょう

原田里史です。

本日はどストレートな
テーマを放ちます。

ずばり、、、

個人起業家は
オンライン教材を販売しましょう。

なぜなら、

あなたの時間が奪われる労働型の
商品だけだと、

対応できる人数に
限りができてしまうからです。

例えば、

対面セッションのような商品は、
月に30人の対応をしたら、

それだけであなたの時間は
なくなってしまいます。

けれども、

オンライン教材であれば、
月に30人に売れても、

売り上げだけがあなたの手元に入り、
あなたの時間が奪われることはありません。

だから、

時間とお金に余裕を生んで、
ビジネスを長期的に回していくためにも、

個人起業家は
オンライン教材を販売しましょう。

<編集後記>

本日は、
毎週のインプロ(即興劇)の
稽古日でした。

あじさいの町で
巨大化したカタツムリ“ビッグサイズ”と
共存していく

という即興ストーリーが
創られていきました。

アホですよね?笑

あたくしにとって
アホな大人たちに囲まれる時間は
至福の時間です。

あたくしたちは
すぐに“マジメ”になっちまいますよねー。

で、マジメなものって
つまんないんですよね。。。

かくいうあたくしも
クソマジメでしてね。

なので、
マジメ破壊活動の一貫として、

面白い人たちに触れて
自分の発想を柔らかくする時間を
マジメに作ってます 笑

脱・マジメの会を
発足したいくらいですね。ええ。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

またメールしますね♪