fbpx

メルマガバックナンバー

ホームページに警告が出る時代に

更新日:

こんばんは。原田です。

暑い日が続きますが、体調はいかがでしょうか?

僕は、実姉の手術があり、
群馬県前橋市まで付き添いで行ってました。

幸いなことに
無事に手術も終わり

姉も一晩で退院できたので
ひと安心です!

あとは術後の経過が良好であることを
祈るばかり。

いやー、今回は
色々と感じることがあったので
続きは編集後記にでも^^

さて、本題になります。

今日はホームページを持っているあなたに
重要なお知らせがあります。

僕が6月のメルマガでちょこちょこ
書かせて頂いたことを覚えていますでしょうか?

ついに始まっちゃったので
こうしてメルマガを書いています。

そう!それは、、、

ホームページの「常時SSL化」の話です。

ついに、本日7月25日から
通常のホームページのままだと
アドレスバーに警告が表示されるようになったんです。

現在はGoogle Chrome(グーグルクロム)という
Googleのブラウザだけの話ですが

インターネット業界全体がSSL化を推奨する
流れになっているので

他のブラウザもGoogleを追いかけて
どんどい警告を出す方向にいくと思われます。

「なんのこっちゃい!?」

という方は

Google Chromeを
最新版に更新して

自分のホームページ、いつも見ているホームページに
アクセスしてみてください。

アドレスバーのところに
デカデカと、、、、

「保護されていない通信」と
表示されていませんか?

この警告を放置していると
訪問者が危険なサイトと感じて
信頼を損なうことにつながります。

ホームページが現状のままだと
ずっと警告は出続ける。

恐ろしや、恐ろしやです。

私的にはインターネットの世界で
10年に一度レベルの大変革だなと。

訪問者の信頼を損なうと
もう2度とその人は訪れなくなってしまう
恐ろしいリスクがあります。

せっかく手塩をかけてホームページを育てたのに
ブラウザが勝手に出し始めた警告で
お客さんを失うなんて悲しすぎます。

で、、、

「じゃあ、どうしたらいいの?」

なーんて声が聞こえてきそうですが、

この警告を回避するだけでなく
安心を感じてもらえるサイトにする方法が

何度もお伝えしている
「常時SSL化」なんです。

いわゆる「ホームページの暗号化」ですね。

HTTPではなくHTTPSから始まるホームページに変更して
ホームページを暗号化する必要があるんです。

HTTPSのSは、セキュリティのS。
つまり、セキュリティをアップする対策のこと。

実は、このセキュリティアップの風潮は
今に始まったわけではなく
数年前からずっと推奨されていました。

けれども、ついに、

控えめに表示されていた警告が
ドドンと大きく表示されるようになった

ということなんです。

Google側の言い分としては

「準備期間をたっぷり与えて
 イエローカードも出してきたから
 もうレッドカードを出してもいいよね?」

ってことだと思います。

で、

この「常時SSL化」は自分で全部やるのは大変なため
原田は代行サポートを提供させて頂いているんですね。

すでに過去10サイト以上のホームページの
「常時SSL化」をさせて頂きました。

例えば、1番大規模なサイトだと
600ページ以上の企業サイトも担当しています。

今までは、クライアントさま限定で
提供させて頂いていました。

なんですが、、、

ついに待ったなしの時代に突入したため
メルマガ読者様にも代行サポートを提供させていただきます。

もし、あなたがいち早く
常時SSL化に取り組んでおきたい場合は

ぜひこちらのページをご覧くださいね。
haradasatoshi.com/ssl/

また今回は、

メルマガ読者様向けに
1万円引きのクーポンも用意させていただいています。

クーポンコード:sslmail
※7月31日まで有効のクーポンになります。

繰り返しになりますが、

本日リリースされたGoogle Chromeの
最新バージョン68から大きく警告が表示されています。

ホームページをビジネスに活用されている方は
必ず対策することを強くオススメします。
haradasatoshi.com/ssl/

<編集後記>

今回、姉の手術となり
普段は別々に住んでいる
姉、僕、弟が集合しました。

そこで
ほぼ初めてじゃないかなー
という感覚を味わったんです。

それは

両親が3人兄弟として
育ててくれたことへの感謝

でした。

もうすこし補足すると

姉の子供がまだ小さいため
両親は姉の子供の面倒をみるため
実家で子供と待機。

家族として動けるのが
僕と弟だったんですね。

これ、姉がもし1人だったら
心細かったんだろうなぁー

と思ったんですよ。

いや、もっと正確に表現するのなら

姉と弟がいてくれたのって
こんなに心強いことだったんだなぁー

って、僕が実感したんです。

なぜなら

両親ももうそろそろ
70代に突入しようとしています。

今後、体力的にも衰えてきます。
当然関わらなければいけない機会も
増えてくることと思います。

もちろん両親だけでなく
家族全員が年を重ねていきます。

でも、そんな中でも
まだ40代、50代の仲間が
家族の中にいてくれるじゃないかと(笑)

1本柱じゃなくて
3本柱で動けるんだよなぁと

姉の手術に付き添わせてもらえたことで
強く感じました。

こんな機会もなかったら
そんな感情も体感も味合わなかったんだろうなぁと。

それ以外にも
お医者さんのプロフェッショナルぶりを
見させて頂いて

世の中にはすごい人が沢山いるなぁと
尊敬の眼差しでした。

長く強く周りを支えられるように
やはり健康でいたいものですね。

またメールしますね♪♪

-メルマガバックナンバー

Copyright© 売れる仕組みの作り方 , 2019 All Rights Reserved.