fbpx

メルマガバックナンバー

ステップメールなんて誰も知らない

更新日:

原田里史です。

衝撃的なやりとりでした。

今日は通っている
シナリオ作家養成講座にて
仲良くなった友人たちと

クラスの前に
4人でランチを
食べました。

集まっているメンツは
25歳〜30歳。

あたくしよりも
若い世代の方たちです。

一緒にランチを
食べているときに

「今、習っているシナリオ術を
どんなことに活かしたいのか?」

なーんて
話題になりました。

友人たちは
仕事でドキュメンタリー番組の
制作に関わっていたり、

アニメ制作会社で
自分のオリジナルの脚本を元に
アニメを作ろうとしていたり、

並行して映画学校に通って
映画の仕事に関わろうとしたり、

脚本やシナリオを
映像作品にそのまま
活かそうとしている方たちばかり。

で、
その中であたくしだけ

「日々の情報発信の構成や
 ステップメールの構成に
 活かしたい」

と発言をしたわけです。

すると、さっきまで
あんなに和やかだった空気は
一瞬にして固まり、

「・・・」

「ステップメールって
 なんですか?」

という反応を
全員からもらいました。

1人だけ
KYのような発言で
浮いていたわけです 笑

で、

まずはみんなの中での
共通言語を見つけなくては!
と思って、

「メルマガってありますよね?」

というところから
全員の同意を引き出して、

メルマガを起点に
ステップメールとは
なんたるものか

をしっかりと説明させて
もらいました。

で、
でですよ。

あたくしにとっては
このやりとりが
衝撃だったんです。

最近、空前絶後のブームである
“当たり前フィルター”が

こんなところでも
働いちゃっているなぁと
気付いたからなんですね。

「ステップメールなんて
 もはや万人にとっての
 共通言語でしょ(えっへん)」

ぐらいに思っている
自分に気付けたってことですね。

ところが、実際は、
知っているのなんて
極一部の人に過ぎず

超マニアックな概念
なんだよなーと 笑

あたくしは
インターネットを使って

ビジネス構築をするお手伝いを
生業にしています。

でも、そもそもが
めちゃめちゃ狭い世界の中で

人に伝えよう、教えよう、と
しているだけなんだよなぁ

そう実感せざるを
得ませんでした。

知らぬ間に
専門用語を当たり前のように
使ってしまっているんですよね。

普段から自分では
敷居を下げて

説明しよう、説明しよう、と
心がけてはいます。

でもでも、
どこまで敷居を下げたとしても

既に知っている自分の目線から
生まれるものでしかなく

自分が知っている概念を
知らない人と出会うことで

初めて
自分の当たり前に
気づけるわけです。

現実に
ステップメール
なんてね。

そんな単語も仕組みも
だーれも知りません。

けれども、

みんなにきちんと
ステップメールとはなんたるかを
伝えたら

「メルマガのシナリオを
 事前に組んでおけるなんて

 ドラマ作りと
 一緒じゃないですか〜!」

という反応が
返ってきます。

うん。

世の中は、まだまだ
未開拓の領域だらけであって

ビジネスチャンスに
溢れているなと 笑

やはり、

全く違うジャンルの人たちと
交流できることは、

すでに自分が持っている
経験・スキルの価値を
再認識させてもらえますね。

わずかなランチ代で
たくさんの学びを得られた
有意義な時間でした。

お互いに意識して専門用語を
噛み砕いていきましょうね!

今日もメールを読んで下さって
ありがとうございました!

またメールしますね♪

-メルマガバックナンバー

Copyright© 売れる仕組みの作り方 , 2019 All Rights Reserved.