2017年にぼくが大切にしたい3つのこと

「2017年の私の3箇条は?」
というテーマでハニーと話をしました。

結果・成果というよりは、
大切にしたいあり方・スタンスの3つですね。

言い換えると、
自分の内側で大切にしたいことはなにか。

僕がハニーから引き出してもらった3箇条は・・・

1つ目が
「やり過ぎない」です。

昨年末12月23日に
文章術講座をやってから
見事なまでにバーンアウト。

最後の1週間は仕事のペースが
がくんと落ちてしまったんですね。

そのおかげでアニメや映画を
たくさん観られたのでよかったのですが(笑)

今年は、より一層、モチベーションの
浮き沈みがあるのを前提にして
計画を立てていきたいです。

意識したいのは、
1日の中にあれもこれもと
詰め込み過ぎないこと。

詰め込み過ぎると、最後まで
たどり着かずに1日が終わるんですね。

そうすると湯船にゆっくり浸かる
といった最後のルーティーンができずに、
結局翌日に疲労を持ち越すという・・・
なんとも残念な流れになるわけです。

なので、1日の中でも
メリハリを持って行動をして、
気分の波を前提に動いていくこと。

これが僕にとっての
“やり過ぎない”ということです。

次に2つ目が
「計画を立てる」です。

今はメインの仕事で、ネット上で
販売するオンライン教材構築の
サポートをする、コンサルタント活動をしています。

興味をもって頂いた方に
体験コンサルに来てもらって、
その中で半年間のコンサルティング
の提案をさせて頂いています。

このビジネスの流れを計画的に
動かして行きたいと思っています。

PDCAサイクルという言葉もありますが、
P(計画)を立てずに、
DO(実践)ばかりしていても、
CHECK(評価)・ACTION(改善)
うまくできずにやりっ放しになってしまうんですね。

最初にP(計画)を立てることで、
きちんと先につながる振り返りをしていきます。

仕事の例でお伝えしましたが、
プライベートでの新生活
に関しても同じことです。

プライベートに関しては、
P(計画)の前に、
計画を立てるために
お互いの想いを話す時間が
大切になってくると思います。

最後に3つ目が
「結果を手放さない」です。

具体的な成果目標を決めても、
僕はすぐにそこを手放すので(笑)、
あえて成果に関するスタンスも入れておきました。

とはいえ、年を重ねるごとに、
やりたいことも、その目的も
明確になっているので、
掲げた目標を達成していきます。

“結果を手放さない”に関しては、
環境の力も多いに活用していきたいですね。

売上げ目標を掲げて、それを
達成するのが当たり前の人たち
の中にいるようにします。

欲しい成果を出している人たち
に囲まれれば、自然と
自分にとっての当たり前も
変化していきますからね。

他人の力に多いに
甘えていこうと思っています。

結果を手放さないために、
1人で頑張ることを辞める・・・
とも言えるかもしれません。

以上が、僕の3箇条でした。

あなたの3箇条も聞いてみたいなぁ〜
と思って、具体的に書いてみました。

読むだけで終わるのも、
考えるところまで進むのも、
あなた次第。

ぜひ今年のあなたの3箇条
を考えてみてくださいね。

あ、考えるときのコツは、完璧を捨てることですよ〜。

お読み頂き、ありがとうございました!

  1. 長塚奈美さんにメール講座をご紹介いただきました♪
  2. 読まれないメルマガに意味はない!?
  3. アイディアを行動にかえてみよう!インプロ(即興劇)もビジネスも、毎瞬が選択の連続…
  4. なんのために生まれて、なにをして生きるのか?
  5. パートナーと喧嘩してしまいがちな時に大切にしたいこと
PAGE TOP