欲しい変化を曖昧に考えていませんか?具体化することで本当に欲しい結果を引き寄せよう!

福島県白河から
原宿の自宅に戻りました。

結果、福島への旅行は、
本当に充実した時間。

まず、ハニーの親戚も、
優しい人たちばかりでした。
ハニーママは3人兄弟で、
兄弟みんなが仲良し。

とにかくみんなでユーモアを
挟みながら、ずっと喋っていて、
本当に仲がいいんだなぁと。

僕も3人兄弟なので、こんな風に
兄弟で年を重ねていけたら
いいなぁって思っちゃいました。

親をみんなが大切にしていたり、
昔話でみんなで笑い合えたり、
お互いの子どもの事を話せたりね。

新たな出会いとご縁に感謝が溢れる時間でした。

また、ハニーと一緒に話せた時間も濃い時間に!

宿に2泊する中で、ハニーが2年連続で
受けるコンサルの課題をキッカケにして、
2人の今年のテーマについても話を膨らませました。

おかげで、今後の生活に向けて、
2人で話しておくべきことを話す時間を作る
というベイビーステップも決まりました。

何よりも、今回、ハニーと一緒に
旅行できたことで、お互いにこの1年
に対して思い入れが強いことが分かりました。

新生活を具体的にしていく熱量が
2人の中にたっぷりあるので、
話し合いを重ねていけることが、楽しみです。

強く思ったことは
『曖昧なものには、
曖昧な結果しか返ってこない』
ということ。

具体的な変化や成果が欲しいのであれば、
とことん具体的に考えていくべきだ、
ってことですね。

当然のことながら、
何が欲しいのか、
何を手に入れたいのか
がフワフワしていたら、
手に入れることは難しくなります。

というよりも、そもそも
手に入ったのかすら
分からなくなってしまいますからね。

具体的に決めて行くことを怖れないこと。
勇気を持って選択肢を絞っていくこと。

2017年、あなたに決めるべきことがあるとしたら、それはなんでしょうか?

一緒に充実の1年にしていきましょうね。

今日もお読み頂き、ありがとうございました!

  1. 自分の純度をあげるには?1週間の高熱による強制休養で気付いた大切なこと
  2. 2017年にぼくが大切にしたい3つのこと
  3. 日本人の8割は『価値観型』!”ありたい姿”を実現して成功たいあなたにおすすめの記…
  4. 自分の商品・サービスを持つことが、経済的自由人の近道
  5. コンビニでクレーマーを目撃したときに…
PAGE TOP