先に自己開示をしてみよう!心が通うコミュニケーションの秘訣

コミュニケーションとは、
どれだけ先に心のコップを
表にできるかのゲーム。

特に、初対面同士の人の交流だと、
心のコップを伏せたまま
スタートすることが多いんですね。

そんなとき、あなたが
心のコップを伏せていたら、
相手の心のコップを
表にすることはできません。

自分がオープンであればあるほど、
人もオープンになってくれます。
心と心が通じやすくなるんですね。

だとすると、
どんなときにあなたの心のコップは表になっていますか?

反対に、
どんなときに裏になっていますか?

それを知ることで、
自分で自分の心のコップを
表にできるようになります。

僕が文章を書くことが好きなのも、
勝手に自己開示することで、
心のコップを表にすることが
できるからかもしれません(笑)

自己開示することで、
人から興味を持ってもらえるんですね。

人といるときも、
何も自己開示をしないと、
あまり聞かれたくないのかな?
と思われてしまって
結果的に、深い交流を
することができなくなってしまいます。

コミュニケーションは、先手必勝。

本当はもっと仲良くなりたいのに、
目の前にいくと心を閉じてしまう
相手はどんな人でしょう?

その人に、まずあなたから
心のコップを表にするとしたら、
どんなことができるのでしょうか?

ぜひ見つけてみて下さいね。

今日もお読み頂き、ありがとうございました!

  1. 2017年スタート!『1年=356日』、どのような時間の使い方をしますか?
  2. なかなか習慣化できないときは、知識・スキル・意欲をかけあわせてみよう!〜『7つの…
  3. 優柔不断を直すには?すぐに決断できるためのヒント〜さとうみつろう『かみさまとのお…
  4. 自分の純度をあげるには?1週間の高熱による強制休養で気付いた大切なこと
  5. 何でも良いからまず動いてみることで、人生が展開していく
PAGE TOP