刑務所に入れられたとしても、ついやってしまうことは?

人の話を聞けるって、本当に楽しい。

今朝は6時から友人の社長さんと定例Skype。
その後、散歩メイト和也くんとカフェでお喋り。
家に戻って、クライアントさんとのセッション。
そこから、これまた別の友人と遅めのランチへ。

基本、聞き役で居続けられた1日。

いやぁ〜、人って十人十色ですね。
置かれている状況も、
何を感じて、どう思っているのか。
1人1人全く違う。

そんなことを聞かせてもらえるのは、
僕にとって至福の時間。

しかも、予定の半分はお仕事なので、
お金を頂いて聞いているわけであります。
有り難いのであります。

僕が人生を通して磨きたいものの1つが
“人に話をしてもらえる力”

昔からなぜか好きだったんですよねー。聞くこと。

自分には話すことなんてない!
って思っていた時期もあったから余計なのかも。
聞くしかできませんでしたからね(笑)

話したら、スッキリした!
話したら、整理できた!
話したら、やれそうな気がしてきた!

そんなご馳走を頂きながら、
今日も楽しく生きてます。

人の強みを引き出すときに

もし刑務所に入れられたとして、
その中でもついやってしまうことは?

なんて質問があります。

僕は間違いなく、話を聞いている自信があります。
のらりくらりと人に近づきながらね。

あなたがついやってしまうことはなんでしょう?

これが見つかると人生の輝かせるコツが分かってきます。

ぜひ見つけてみて下さいね。

今日もお読みいただき、ありがとうございました!

  1. 充実した毎日を過ごすには?たった2つの人生の構成要素を意識してみよう
  2. 『小まめに、早めに』を徹底しよう
  3. アイディアを行動にかえてみよう!インプロ(即興劇)もビジネスも、毎瞬が選択の連続…
  4. 子どもの頃好きだったことを思い出して好きのエッセンスを見つけよう!
  5. 野口嘉則さん『心眼力』で思わず唸った一節
PAGE TOP