【5ヶ月で71万円 vol.2】サービス料金を複雑にしてませんか?

オンライン教材構築コンサルタント
原田里史です。

継続のクライアントさんが増えて、嬉しい悲鳴

「もうこれ以上は、マンツーマンプログラムは
受付できなくなりそうです^^;」

とクライアントさんは言いました。

申込みが増えて継続のクライアントさんが
増えてきたからこその嬉しい悲鳴。

今年の初めは、セッションの申込みが減って
不安を感じていると言って
僕のセッションを受けてくれたにも関わらず・・・です。

ちなみに、彼女は2年半に渡って
売れるカウンセラーになるためのコンサルを
受けていたそうです。

「ですが、まだ、売れておりません^^;」と
体験セッションの時に
伝えてくれていました(笑)

ひとつ目のポイントは、商品メニューをひとつに絞ること

そんな彼女と二人三脚で動き始めて
5ヶ月目で売上げが71万円に到達。

もちろん、その前の2年半で
コツコツ継続して活動されていた時期が
あったことも大きな要因です。

その後もセッションの申込みが絶えません。

この状態を作るために
彼女と二人三脚でやってきたことは?

前回お伝えしたのが
ひとつ目のポイント。

それが

商品メニューをひとつに絞る

でした。

覚えて下さっていますでしょうか?

そんなの当たり前すぎるって?

でも、絞るのってなかなかに
勇気が入りませんか?

僕も現在提供している
資産型ビジネス構築プログラム
1本に絞るまで

4年間も右往左往して
いましたからね(笑)

1本に絞れずに優柔不断だった過去・・・

アフィリエイトを人に教えるのもいいなぁ~

心の状態が上がるような
自分の取り扱い説明書作りもいいなぁ~

いや、恋愛ジャンルで
パートナーシップを教えるのもいいんじゃないかなぁ~

なんて具合にです。

優柔不断ぶりが
フルに発揮されていましたねー。

もしかしたら
あなたにも心当たりがあるかもしれませんね(笑)

でもでも

1人で1本に絞るって
なにかキッカケがないと難しいですよね。

だからぜひ
資産型ビジネス構築プログラムを上手く利用して

ひとつに絞って
ビジネスを加速させていく手がかりに
して欲しいんですね。

そんな思いでコンサルティングを
させていただきました。

今回のクライアントさんも
僕とのやりとりをキッカケに

3つあった商品メニューを
ひとつに絞ることをして下さったんですね。

その勇気ある決断に今でも感謝してます。

何度もやり取りを交わして、料金プランも1本に

で、もう1つお伝えしたいのが
2つめのポイントです。

これ、彼女とも何度も何度も
やりとりしてきました。

そこまでする必要ありますか?

って、何回も2人で話しましたね。

それは

料金プランを1本に絞ること

です。

商品を1つに絞るだけじゃなくて
その中身にもメスを入れていきます。

例えば、彼女は

『マンツーマン解決プログラム』という
カウンセリングサービスに絞って
提供することに。

ですが、

・電話の場合は○○
・対面の場合は△△
・土日の場合は+□□

のように

きめ細やかな料金設定をされていたんですね。

僕はこれも

「料金プランをすべて統一して
1つに絞ってください」

と伝えました。

なぜか?

単純に分かりずらいからですね(笑)

お互いに考えるポイントが
増えてしまうことは
エネルギーのロスにつながります。

そのエネルギーのロスは
お客さんの買わない決断を
後押しします。

ダイソーに行ったら
全部100円で売っているから
価格では悩む必要はないですよね。

料金をひとつに絞ってあげて
明瞭会計にしてあげることは
ひとつの優しさ。

僕はそう思っています。

低単価でセッションを提供してしまうと、色々と上乗せしたくなる

さらにツッコんでいとう、

こういう細かな
価格設定をしちゃうときって

安い単価でセッションを
提供してしまっている
ことが多いんですよね。

対面だと移動費と場所代がかかるから
もうちょっと頂かないとなぁ~

という風に、

セッションをやるのに経費がかかるので
その分高くしますね

と、相手に許可を求める
料金設定になってしまうんです。

そうすると、

一向に自信が満足のいく価格設定が
できなくなってしまうんです。

なので僕は
こう伝えさせて頂きました。

本当に受けとりたい金額はいくらですか?

受けとりたい金額があるのだとしたら、

その金額を支払ってもでも買いたいと
思ってもらえる商品を一緒に作りませんか?

と・・・。

クライアントさんとこんなやりとりを何度も重ねて
今の結果につながっています。

何度も何度も2人で想いを
すりあわせて行く中で

彼女の附に落ちるセッションメニューが
完成していく。

とても濃厚な時間でした。

本日のまとめ

商品の料金メニューも
1つに絞ろう!

そして、絞るときは

経費を元にした
料金設定ではなく、、、

自分が本当に受けとりたい
金額を元にした料金設定をしよう!

でした。

いやはや、

自分の中からサービスを生みだして
それに値付けをして販売をする

という一連の行動は、

大きな自己成長につながるなぁ~って

思います。

自分で自分の価値を認めないと
料金設定もできませんからねー。

  1. 体験セッションで本命プログラムに契約してもらう3ステップ
  2. 定期的に会える人がいる幸せ
  3. 早く作れば良かった…。メール講座を作れば、お客さんの「受け皿」ができ…
  4. あなたが心惹かれる場所は?
  5. 今の自分を変えたい…。つながりたい世界、なりたい自分を明確にすると良…
PAGE TOP