何気なく発するその言葉は、あなたの状態を上げてくれるでしょうか?

こんにちは。原田です。

家から原宿駅に向かって歩いていると、
こんな声が聞こえてきました。

「やばーい。雨が降ってきたー。サイアクー!」と。

声の先は、追い抜いたばかりの
3人組の女の子たちでした。

こういうとき、
もったいないなぁーと、
思います(笑)

なにがもったいないのか。

無意識に言葉を
放っているであろうことに!

…はい、細かいおじさん、ですよ(^m^)

でもでも。

スコールのような豪雨に
襲われたわけでもなく、
雨が降っているのか
降っていないのか分からない程度。

サイアクとは似ても似つかぬ
シーンだったんですね。

言葉の力を侮るなかれ、
と思うんです。

例えば、「むずかしい〜!」という単語。

むずかしい、と口にした途端に、
自ら思考をストップさせてしまったり、
自分の心の状態も落ちてしまったりしますよね。

むずかしいと感じる自分と、
一瞬にしてつながれちゃうんです。

そもそも、何かをやるときに、
むずかしいところにフォーカスすれば、
さらにむずかしくなります。

新しいことをやるとしたら、
やり方が分からないのも当たり前です。

だからこそ、意識的に
自分の状態を選ぶためにも

思うことと、口に出すこと
の間にクッションができると、
目の前の現象から
選び取れる現実も変わってきます。

むずかしい、、、
と思ったけれども、

そもそも自分は何を求めているんだろうか?
とはいえ、できているところはどんなところだろうか?

なんて具合に、
視点を切り替えらるようになったら、
しめしめです。

これからはむずかしいと思う度に
チャンス到来ですからね。

何気なく発するその言葉は、
あなたの状態を上げてくれるでしょうか?

それとも、あなたの状態を下げて、
周りの状態も下げてしまうでしょうか?

あなたが口にする言葉は、
あなたの友達です。

あなたを支えてくれる友達なのか、
落としてしまう友達なのか、
見つめてあげて下さいね。

…あ、もちろん、
3人組の女の子たちの前では、
何も言ってませんよ(笑)

お読みいただき、ありがとうございました。

  1. 体験セッションで本命プログラムに契約してもらう3ステップ
  2. 商品を売るために必須の3ステップとは?
  3. イメージするだけで行動し続けられる!やる理由は、2つの方向性から探すだけで良い
  4. 『量より質』?『質より量』?迷った時に僕が大切にしたいこと
  5. コンサル開始1ヶ月で、体験商品に6件の申し込み
PAGE TOP