自分の商品・サービスを持つことが、経済的自由人の近道

原田里史です。

今週は、須崎純一さん
ビジネス塾で知り合った仲間たちと
個別にお会いできる機会が
3度もありました。

やはり、、、

走っている人達と
直接、顔を合わせて話せることは
とても良い刺激になります。

今後もご縁が
深まってくんだろうなぁと
感じる仲間たちなので
とても楽しみです。

自分で言葉に落とし込んでみることが、重要

さてさて、
前回の記事

「それ買いたいっ!」という気持ちを抱いてもらうには?

はいかがでしたか?

ぜひ、あなたの商品の
ベネフィットを言語化して
みてくださいね。

言葉に落とし込むことで
初めて、、、

お客さんに
伝わるものとなりますから。

とはいえ、

「受けてもらえれば
良さが分かるんだけど・・・」

と、つい言いたくなっちゃう
こともありますよね。

少なくとも僕はあります(笑)

それでもね。

あなたの商品は
お客さまをどこに
導いてあげられるのか

を言語化することに
向きあってみてください。

頭を使って向きあった時間は
決してあなたを裏切らないし

あなたのことを待っている人が
たくさんいます(^^)

オリジナル商品・サービスを持つことで、お金の流れが生まれる

さて、

最近は『オリジナル商品』に
関することをずっと書いています。

でもでも、

それだけオリジナル商品を
作ってもらいたい
想いがあるからなんですよ。

というわけで、
たたみ掛けるように、
本日のテーマ!!

オリジナル商品を持てば
お金を自由に生み出せる

をお届けします。

きっとあなたもオリジナル商品を作って
欲しいだけのお金を生み出したくなります。

オリジナル商品を持つと、コントロール感が高まる

今、僕は、

『資産型ビジネス構築』

のコンサルティング
をしています。

クライアントさんと一緒に
『オリジナル商品を作ること』を
マンツーマンで進めているんですね。

オリジナル商品とは

・コーチング
・カウンセリング
・コンサルティング
・セラピー
・プロフィールインタビュー
・ホームページ作成代行

などなど。

取っかかりは
なんでもいいと思うんですよー。

とにかく

あなたのオリジナル商品を
作ることが大切だと伝えています。

なぜかというと
あなたにとってたくさんのメリットが
あるからなんですね。

その中でも
オリジナル商品を作る
大きなメリットは

自分がすべてを
コントロールできる

ことです。

これって本当に強烈なんだけど
なかなか伝わりずらい
気がするんですよねー。

アフィリエイトビジネスのデメリットとは

少しだけ僕の
話を挟ませてください。

恵まれていることに
独立して11年目が
終わろうとしています。

2005年1月16日に
それまで1年続けていた
派遣の仕事を辞めました。

そこから本格的に
アフィリエイトビジネスを開始。

翌年2006年7月には
法人を設立できるまで
になりました。

年商2,000万円越えも達成。

額面だけみたら十分なのですが、
当時は不安だらけでした。

なぜかというと、

自分でコントロールできる
領域が限定されていたから

です。

どういうわけかというと

当時の収入の基盤は
アフィリエイト。

アフィリエイトは
あくまでも他人の商品を紹介して
売れた金額に対して

成果報酬がもらえる仕組み。

つまり、

商品の販売元から
お金を受けとることになります。

だからこそ

紹介していた商品が
販売停止やサービス終了してしまうと

一瞬にして
そこからの収入が
途絶えてしまう

大きなリスクがありました。

これがアフィエイトビジネスの
デメリットでもありますね。

常に新しい商品を
追い続ける必要があるんです。

今は話がズレてしまうため触れませんが、
もちろん、メリットもたくさんありますよ。

自分で商品・サービスを作れば、すべて自分がコントロールできる

それと比べると

自分の商品を作ることは
すべて自分がコントロールできます。

販売停止もサービス終了も
自分のさじ加減です。

さらにいうと
自分の商品は、

自由に値付けができます。

これって
すごいことですよね。

例えば、

アルバイトの時給も
会社のお給料も

金額交渉はできるかもしれません。

ですが、

自分の給料を
自由に値付けする
ことはできません(笑)

ところがですよ。

自分で作った
オリジナル商品の場合は

最初は、安価で売り出しても
実績をつんで自信をつけていったら

それに応じて
好きなだけ値上げをすることも
できるんです。

自由に値付けができる上に

欲しがっているお客さんに
直接販売することができるんです。

アフィリエイトのように
中間業者にお金を引かれることもなく
ダイレクトにお金が得られます。

コントロール感を持ちながら、自由にお金を生み出せる

ってことは、

自分で自由に
お金を生み出せる

という状況が
できあがります。

自分でコントロール感を持ちながら
自由にお金を生み出せる

この感覚を
一度身につけた人は

何度も再現できるように
なります。

これこそが
オリジナル商品を作ることの
最大のメリットです。

商品を持つことで92兆円のお金にアクセスできる

話は少し変わりますが、

自分の銀行口座の残高が
10万円だとしたら
10万円しか引き出せませんよね。

けれども、
視野を大きく広げると、

世の中には10万円以上の金額が
巡り巡っているわけです。

日本に流通している
お金の総額は、

なんと、
92兆円です。

参照元:ズバリ!今日本で流通しているお金の総額は?

自分の商品を作って
自由に値付けをする

という行為は

この92兆円の
お金の流れにアクセスして

自分が設定した額を
自由に引き出す行為

と等しいです。

え・・・。ちょっと話が
ぶっ飛んでますかね・・・。

でも、僕はそんな感覚を
持っているんですね(笑)

なぜなら、

自分の商品を持って
お金の枠を設定しないと

自分に対して
お金の流れを作れない訳です。

手元にお金を引き寄せる方法も
限定的になってしまいます。

経済的自由人になれる1番手堅いスキル

けれども

自分でオリジナル商品を
作ることさえできれば、

いくらでもお金の流れの中に
自由な大きさの網を投げられるので

どれだけのお金を作りたいかも
自分次第になってきます。

「経済的自由人」なんて
言葉もあったりします。

世の中に求められる
オリジナル商品を作るスキル。

これを磨くことが
経済的自由人になれる
1番手堅い方法

なんじゃないかなぁ~と
思っています。

もちろん
「玉の輿の方が手堅いです」な~んて
人もいかもしれません・・・(笑)

どうでしょうか?

「オリジナルの商品を作ってみたいなぁ」
という気持ちが少しでも芽生えていたら
とても嬉しいです。

提供するものを決めて
そこに値付けをする。

朝活でも
シェア会でも
勉強会でも
相談会でも

なんでもいいと思うんです。

最初は、始めやすいところから
初めてみてくださいね。

自分でお金を作れるようになると
経済的な不安がどんどん薄れていきますよ。

僕の人生を使った人体実験の中で
強く実感しています。

なんてたって
12年プレーヤーですから

上り坂も下り坂も
楽しんできましたので・・・(笑)

今日のまとめ

オリジナル商品を持つことの
大きなメリットは、

お金に対して
自分でコントロールできる
領域が広がること

自分でコントロールできる
領域が広がることで
経済的自由につながる。

でした♪

「自分にとっての
オリジナル商品って
どんな形にできるんだろう?」

「オンラインでも売れ続ける
オリジナル商品を作ってみたい!」

という場合は

ぜひこちらのメルマガにご登録くださいね。

オリジナル商品を
ネットで販売するための方法を
7日間の無料メール講座でお届けしています。

直接相談できる体験コンサルも
優先してご案内していますので(^^)

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

  1. 派遣を続けるか、独立するかの分かれ道で僕が選んだ選択
  2. なかなか習慣化できないときは、知識・スキル・意欲をかけあわせてみよう!〜『7つの…
  3. 人間の成長は放物線を描く
  4. 新宿で靴屋さんの接客から感じた、理想の働き方
  5. 今、満足していることを見つめ直して心の状態を上げよう
PAGE TOP