「それ買いたいっ!」という気持ちを抱いてもらうには?

原田里史です。

ベネフィットを「明確」にして「約束」してあげる

前回お伝えした

人が集まる商品・サービスに
生まれ変わる2つの視点

はいかがでしたか?

ひとつ目の視点は、

お客さまの
ベネフィット(変化・体験・利益)を
明確にすること。

ふたつ目の視点は、

お客さまに
ベネフィットを
約束すること。

でしたね。

この2つの視点を意識して
オリジナル商品を作成することで

「その商品を購入したいっ!」

という状態が
作れることなります。

それを踏まえて
今日のテーマです。

ベネフィットを決めれば
興味を持つ人に出会える

をお届けしていきます。

きっと、あなたの
商品に興味を持ってもらうための
ヒントが見つかりますよ。

お客さんは自分事になるから興味を持つ

先日もクライアントさんに
ベネフィットの大切さを
伝えていました。

なぜ、何度も
ベネフィットを明確にすることを
伝えているかというと、

答えはとっても
シンプル。

「それ買いたい!」という
お客さまと出会える

からです。

なぜかというと、

お客さまは自分事にならないと
興味を持ちません。

例え、興味を持ったとしても
購入するまでには至らないんですね。

お客さまを主語にして説明してあげる

ベネフィットとは
お客さまにとっての
変化・体験・利益のこと。

1番重要なのは

お客さまにとって

ということ。

お客さまを
主語にしてあげると

相手にとって
自分事になるので
興味を持ってもらえるんですね。

例えば、
僕の事例で言うと、

資産型ビジネスを作る
サポートをしています。

と伝えるのと、

資産型ビジネスを作って
(あなたが)54万円の売上げが上がるまで
サポートしています。

興味を持つ度合いが
きっと違いますよね?

もう1つ
クライアントさんの
ジャンルで例を出すと、

ひきこもりの子供を抱える
親御さんのカウンセリングをしています。

と伝えるのと、

ひきこもりの子供を抱える親御さんに
(あなたが)「子供は今のままでいいんだ」と思えて
(あなたが)やりたい趣味に毎週没頭できるように
なるまでサポートしています。

って、違いますよね?

どこまで導いてあげるのかを、きちんと伝える

ポイントになるのは、

“どこまで導いてくれるのか”

が明確であり、

かつ、それが、

“相手にとって欲しい未来”

であればあるほど、

ピンポイントで
人は興味を持つんですね。

路線をちょっと
ずらしますが、

「今度、デートしない?」

って誘うのと、

「美味しいって評判になっている
イタリアンレストランが表参道にできたんだけど、
今度、一緒に行かない?」

って、違いますよね?

「いつも行列なんだけど
ツテがあるから並ばずに入れるんだ・・・」

って、付け加えられたら、
「きゃー!(≧∇≦*)」ってなりまよね。

……はい。おふざけは
ここまでにして(笑)

導き先が明確だから、値段以上の価値を感じられる

何度も繰り返しちゃいますが、

ベネフィットとは
お客さまにとっての
変化・体験・利益のこと。

・あなたにこんな変化が生まれます
・あなたはこんな体験ができます
・あなたはこんな利益を得られます

商品のベネフィットを
お客さまに明確に伝えて
約束してあげるんです。

それができると゛

この商品は
値段以上の価値がある!

と思ってもらえる
ことにつながります。

すると、初めて

その人の
「購入してみたい!」という
気持ちに火がつくわけです。

で、これを買ったら私はどうなれるの?に、答える

購入に結びつく
お客さまの
心理的な構造は

リアル商品(対面のサービス)でも、
オンライン商品(コンテンツ販売)でも、
なんら変わりはありません。

逆に捉えると、

・ベネフィットが不鮮明
・ベネフィットを約束していない

状態だと、

何が手に入るのか
よく分からないので
買ってもらえません。

きっとあなたも

「で、これを買ったら
どうなれるの?」

と思ったことが
あると思います。

そういうときは
購入するまでには
至りませんよね。

そうならないためにも
ベネフィットを常に明確に
して欲しいんですね。

つまり、

「デートしませんか?」

だけだと、

不鮮明すぎるために、
せっかく勇気を出しても
玉砕する可能性が高い

ということです。

……どんな結論だっ(笑)

今日のまとめ

ベネフィットを明確にして
約束してあげる

↓↓↓

この商品は
値段以上の価値がある!
と思ってもらえる

↓↓↓

「それ買いたい!」という
気持ちが芽生える

でした。

あなたの商品は

お客さまに
どんな変化・体験・利益を
提供できますか?

ぜひ言葉で書き出して
見てくださいね。

あなたの商品に興味を
持ってくれる人が
たくさん出てきますよ。

  1. もう自己否定はいらない…。影響を受けた出会いがあなたのハートを組み立…
  2. あなたの原点になった1日は?
  3. 1人で悶々と悩み続ける以外の道がある!須崎純一さんの個人コンサルを受けて1年で、…
  4. 人が集まる商品・サービスに生まれ変わる2つの視点
  5. パートナーとの幸せが循環していく「天使のトライアングル」とは?
PAGE TOP