継続した収入が生まれる!あなたのビジネスに自動販売機を設置する方法

オンライン教材構築コンサルタント
原田里史です。

たかもりさんのオンライン教材
売れ行きが好調です。

たかもりさんは既に何年も
「子育てスピリチュアルコンサルタント」
として活躍されている方で

いきなり
7ヶ月間のオンラインコースを
作っちゃうぐらい
愛と使命に溢れた方です。

僕もご縁があって
今回関わらせて頂けて、

たくさんのことを
学ばせてもらっています。

ビジネスの中に「自動販売機」を設置しよう

クライアントさん達に
関わらせて頂いて
気づいたことがあります。

「あ、僕は
自動販売機を設置する
お手伝いをしているんだ」

ということ。

え?
気づくの遅い?(笑)

正直なところ
僕のしていることって、

あなたのビジネスの流れの中に
自動販売機を設置する

これだけなんですよね。

あなたと一緒に
ジュース(教材)を作って

売れる場所に
自動販売機を設置(導線作り)する

これがMy Workです。

……英語で言ったら、
ちょっとカッコイイかなと思って
英語にしただけです(笑)

ジュースの素材は
あなたが既に持っています。

魅力的なジュースを一緒に開発する

僕は

・素材を引き出す
・素材を体系立ててまとめる

この2つが
かなり得意なんです。

僕にとっては
無理なく、自然と、
やってしまうこと。

合わせて、
あなたと一緒に

「あーでもない、こーでもない」

と、ワイワイ話しながら、

どんな形にしたら
魅力的なジュースになるだろう?

を、考えていくんです。

素材を引き出して、販売できる形にまとめる

過去、コーチとして
コーチングセッションをした時も

クライアントさんの
「夢を応援するセッション」も
もろちん好きでしたが、

それよりも、
僕が何倍も興奮したのは

「やりたいことが多すぎて
どこから手をつけていいか分からない」

「コンテンツはいくらでも作れるけど
何をどう見せたらいいのか分からない」

こんな人が前に現れてくれたとき。

それはそれはもう
鼻の穴を広げて、
話を聞きまくってました。

全部聞いて
整理したがる病なんです(笑)

そういう訳で、

あなたの持っている素材を引き出して
販売できる形にまとめる仕事

は、とても楽しいプロセスです。

労働型メニューがぶち当たる問題

例えば、
あなたがセラピストさんだとします。

1人でビジネスをしていて
作っている商品メニューは、

・1対1のセッションメニュー
・年に数回に開催される講座

の2つだけです。

この場合だと

セッション数を増やしても
講座の回数を増やしても

売上げは上がるものの、

結果的に、
時間とエネルギーは
奪われるわけです。

また別の角度でいうと、

講座の開催となると、
エリアも絡んでくるため、

参加したいけど、、、
移動に、そこまでの
お金と時間をかけられない

という層が発生してきます。

すべてを解決する、自販機マン!

そこで!!

すべてを解決するあの人です。

たぁーーーーー!!!
自販機マン、参上ーーーー!!!!

お待ちかね
ボク、「自販機マン」の登場です。

「え?誰?」
「そんな名前、今まで一度も名乗ってなかったよね?」
「ダ、ダサイわ・・・」

という冷酷な心の声は
そっとしまったままにしてね。

(冷酷な声をしまう時間)

…う。うん。
あなたの優しさに感謝します。

伝えたいメッセージをテキスト、音声、動画でまとめる

さて、気を取り直して
本筋に戻りましょう。

先ほどのケースで

自販機マンが、
自動販売機を設置すると、
どうなるのか。

セラピストさんで

・1対1のセッションメニュー
・講座を開催している

これだけが商品の場合、

・セッションの中で
頻繁に伝えているメッセージ

・講座で何度も
伝えているメッセージ

をテキスト、音声、動画などに
残していきます。

講座の場合は
既にテキストがある場合も
多いと思うので

きっとメッセージも
出しやすいはずです。

購入者限定のホームページを作る

そのあとに、

その素材を元に
自販機マンが
えっちらおっちらと

購入者限定のパスワード付き
ホームページに仕上げていきます。

それができたら
自販器にジュースが
補填完了。

で、

ここからが
旨みの部分です!

オンライン上に設置する自販機の3つの特徴

オンライン上に設置する
自販機には

次の3つの特徴があります。

1. インターネットがあれば
全世界、誰でも購入できる

→「ちょっと遠くて行けないんです・・・」
というお客さんはいません。

2. 複数の人に同時に
ジュースをお届けできる

→ 「その時間は、別の予定が入っていて・・・」
と、お客さんを断る必要がありません。

3. いつ購入してくれた人でも
即、最新版のジュースをお届けできる

→「この情報っていつの情報?」
という不安材料も消すことができます。

どうでしょうか?

とても魅力的な
特徴じゃないですか?

一緒に作った
ジュース(商品)が購入されると

あなたの銀行口座やPaypalの口座に
チャリーンと入金されるわけです。

シンプルだけど、多くの人が作らない資産収入型メニュー

言葉にすると
とってもシンプル。

実際やることも
とってもシンプル。

みんなもっと
やればいいのにー!!

って、人の資産収入を作りながら
ニタニタしてます(笑)

だって、販売開始の時点で
元を取ってくれているからね。

その先はすべて利益なわけですよ。

あなたの自販機が生む、パーフェクトな利益

しかも、

ここで僕の言う「利益」に
含まれることって、

お金だけじゃないんです。

・お金
・時間
・エネルギー(体力)

すべてひっくるめた
パーフェクトな「利益」なんです。

今日のまとめ

自販機マンの仕事は、

あなたのビジネスの流れの中に
自動販売機を設置すること

でした^^

あなたのビジネスの流れの中に

自動販売機を設置できたとしたら
どんな可能性が広がるでしょうか?

じっくり妄想してみてくださいね♪

1人で妄想したことを
具体化&現実化するために

ぜひ体験コンサルでも
お待ちしております。