早く作れば良かった…。メール講座を作れば、お客さんの「受け皿」ができる

オンライン教材構築の
メール講座を配信して以来、
強く感じたことがあります。

それは、

受け皿を作ること

って、大切だなぁと。

今更!?ってツッコミは
受け付けません 笑

お読みいただいた
メール講座を作ってから

・自身がFacebookで2回の投稿
・友人1人がシェア

をしてくれただけの状態ですが、
連日誰かしらが登録してくれています(^^)

もちろん、
今は、飲食店の新規OPENと同じ。

身内、親しい友人たちが
お祝いとして登録してくれるだけ

というのもあると思います。

ですが、

これも日々の積み重ねのわけです。

早く始めれば始めるほど、
どんどん蓄積されていきますし、

思わぬ人が興味を持ってくれることも
十分に起こります。

メール講座の最終回の
編集後記に書かせて頂いたようなことが
現実に起こるわけですからね。

↑まだ最終回に到達していない方のために
あえてこのような書き方をさせて頂きます(^m^)

ってなわけで、

・受け皿を明確にしたい
・受け皿をしっかりと作りたい
・新しい受け皿を考えたい

そんな方に対して、

オンライン教材の構築を通して、
受け皿づくりをガシガシと
やっていきたいと思っております。

どんな受け皿を作ってみたいか
ぜひぜひ考えてみてくださいね!

■資産収入を生み出す体験コンサル
————-
◎5月分 空き日程&詳細はこちら
https://haradasatoshi.com/trial/

メルマガをお読みの方には
半額の5,400円で提供させて
頂いています(^^)
————-

  1. 定期的に会える人がいる幸せ
  2. 【ご感想】考えて迷ってばかりいないで、まずは商品としての形を作ってみようと思った…
  3. 【5ヶ月で71万円 vol.1】71万円の売上到達まで二人三脚でやったことは?
  4. 「それ買いたいっ!」という気持ちを抱いてもらうには?
  5. 新しい情報を得ることに疲れてしまったときには…
PAGE TOP