fbpx

メルマガバックナンバー

検索上位表示につながるブログ記事

Googleと友達になろう。

こんばんは。原田里史です。

■いやー。自然の脅威を見せつけられる出来事が多発していますね。

今朝の台風一過。表参道ケヤキ並木を散歩。

ケヤキの太枝が根本からごっそりともぎ取られ、そのまま歩道を塞いでいる。朝からその光景を写真に撮っている人をたくさん見かけましたね。

偶然、都内は夜中に台風通過となりました。けれども、日中に上陸したエリアでは、大変だったんじゃないでしょうか。

日頃から準備をしておきなさいと、教訓を頂きますね。

■さて、本日のテーマ
『検索上位表示につながるブログ記事』
を見ていきましょう!

コツを掴めば、ブログ記事に新規訪問者がホイホイと訪れるようになります。

うん。ホイホイと集まる。つまり、集客に困らなくなるんですよ。

そのコツとは、ずばり、キーワード選定力。

キーワード選びこそが、検索エンジン集客の生命線です。“キーワード型検索エンジン”と呼ばれているGoogleと仲良くなる方法なんです。

■え?なんで急にこんなスキル系のことを書き出したの?

と不思議に思ったかもしれませんね。

なぜかというと、最近は体験コンサルでも継続コンサルでも、WordPressで集客したいというクライアントさんが多いんですよねー。

で、「どんな風に記事を書いたらよいのか?」と頻繁に聞かれます。あ、またその話題きましたね、と 笑

聞かれたら、クライアントさんに直接お伝えしています。

でもでも、一度に大量の情報をお渡してしてもパンクしちゃいますよね。それぞれの現在地に合わせた回答をする必要もあります。すると、どうしても部分的になってしまうんですね。

なので、ブログ記事の書き方において、「これを読んでおいてくださいよ~」という教本をそろそろ作っておきたいんです。それが、1番の理由です。

■また、あたくしは、2000年にドリームキャストというSEGA最後の家庭用ゲーム機で、インターネットに触れました。

ソニック・アドベンチャーというゲームソフトの掲示板に書いた投稿に、知らない人から初コメントが来た瞬間の感動たるや!

今でもあの感動が、インターネットに対する磁力として心に強力に残っています。

それ以来、ずっとインターネットにのめりこみ、インターネット大好き人間でして。パソコン君のいない生活なんて、考えられません 笑

インターネットを始めたのと、ほぼ同時期の2000年9月、Googleが日本語版の検索サービスを開始。Google成長の歴史をいち利用者として見続けてきました。

だから、個人的にかなり思い入れのあるテーマなんですよね。

■と、あたくしの自分語りはここまで。お待ちかねの本題に入りましょう。

どんなビジネスをするにしても、集客は欠かせないものです。

最近では、Twitter、Facebook、InstagramなどのSNSが人気を奪って、検索エンジンを利用する若者たちは減っているとも言われています。

■それでも、いまだに根強いのが、Google検索でございます。だからこそ、キーワード選定力は生命線なんですね。

そして、キーワードを制するコツは、あなた自身を知ることです。

あなたがどんな風にGoogleを使っているか、深く理解をする。すると同じように、お客さんがどんな風にGoogleを使うのか、手に取るように分かるようになります。

それでは、順番に見ていきましょう!

■1)どんな瞬間に検索をする?

あなたがどんな瞬間に検索をしているのか、意識をして言葉にすることです。

もはや、検索なんて、思いついた瞬間に無意識にやっちゃう場合が多いと思うんです。

例えば「昨日の朝は、なに食べた?」が思い出せないように「昨日の朝は、なに検索した?」にも答えられないものですよね。

でもでも、食べたら消化される朝ごはんとは違って、Google検索は履歴という形で、すべてデータが残っているんですね。

これを上手に活用しない手はありません。

■2)リアル記憶を取り戻せ!

ぜひぜひ、あなたのGoogleの検索履歴を見返してみて欲しいんですよ。

で、じゃあ、どうやって検索履歴を見ればよいのか。

Googleには「マイアクティビティ」というサービスがあります。

・Googleマイアクティビティ
myactivity.google.com/myactivity?hl=ja

いつも使っているあなたのGoogleアカウントでログインして下さいね。

ここには、あなたがGoogleアカウントにログインしたときに取った行動が、保存されています。もうすべて丸裸ですね。

■その中でも「検索結果: 」から始まるアクティビティを順番に拾い上げていきます。

すると、そこにはあなたが検索ボックスに何を入力したのか。忘れていた記憶を完全にたどることができるんです。

話は少し変わりますが、「もし、Googleアカウントを使っていないんだよね~」という場合は、この履歴を見ることができません。

ビジネスをする上でかなり不利な条件で戦うことになるため、必ずGoogleアカウントを作ることをオススメします。

・Googleアカウント
myaccount.google.com/intro?hl=ja

ここからアカウント開設をしてみて下さいね。

■3)解決したかったことは?

先ほど拾い上げた検索キーワード。最低でも10個は、ノートに書き出してみてください。

そして、検索キーワードと一緒に、次の項目を書いていって欲しいんです。

1. あなたの検索キーワード
2. 検索したときの詳しい状況
3. 解決したかったこと

この順番で書き出していくことで、スムーズに解決したかったことを特定できます。

■例えば、あたくしの場合だったら「Gmail 音声入力」という検索キーワードが残っていました。

これを題材に見ていきましょう。

◇検索キーワード
Gmail 音声入力

◇検索したときの詳しい状況
Googleドキュメントの音声入力の精度がとても高いなぁ~。Macを使っている時に、Gmailでも簡単に音声入力をする方法はないんだろうか。Googleドキュメントで音声入力をしたものを毎回コピペするのは面倒だからなぁ。

◇解決したかったこと
Gmailで、ダイレクトに音声入力をする方法

ってな感じです。3項目を書き出すだけで、色んなヒントに溢れています。

■こうして振り返っていくと、

「検索キーワードの選び方が間違っていた」
「あのキーワードも最初に入れればよかった」
「結局、全く違う解決策が見つかったんだよ」

と、あなたの思考の流れがはっきりと浮き彫りになってきます。

つまり、検索時に無意識で流れている思考を、言葉に落としていくことが肝です。

■いががでしたでしょうか?

上位表示されるブログ記事のコツは、キーワードの選び方を鍛えることでしたね。

そのために、あなた自身が何を解決するために検索しているのか、言葉に落とす練習をしていきましょう。

今日の内容は、ほんの入口です。けれども、本質をぎっゅと詰め込んでいます。

■で、ここまで読んでくれている、あなたにお聞きしたのです。

上位表示されるブログ記事のコツに興味があるようでしたら、次のアドレスをクリックしておいてください。

もし反響があれば、同じテーマで続編を書いていきますね。

→ 上位表示されるブログ記事に興味あり!

ご協力ありがとうございました

※システム上、私のホームページに飛びます。

■さて、そろそろ、店仕舞い。本日も宿題の時間がやってまいりました。

本日の宿題は、メルマガ内容の実践です。

1. あなたの検索キーワード
2. 検索したときの詳しい状況
3. 解決したかったこと

まずは1キーワードだけでも書き出してみてください。

書き出したら、ぜひメールで教えてくださいね。このまま返信して頂いても、下記のメールアドレス宛でも、同じように届きます^^

【送信先】⇒ mail@haradasatoshi.net

必ずお返事を書きますよー。

LINE@で限定情報配信中

・売る仕組みの作り方や考え方を学べます!
・リアルタイムで、原田里史と1対1で個別相談もできます!
・自然体に人生を楽しむ秘訣も…!

◆個別相談をご希望の方へ
下のボタンから「友だち追加」をしてくださいね。
LINE@でご質問いただくと、通常のLINEと同じように、1対1で個別のやり取りができます。
お気軽にご相談くださいね。

友だち追加

このページをスマホで開いていれば、上のボタンをクリックするだけで、自動的に友だち追加ボタンが出てきます。パソコンから開いている場合は、クリックして出てくるQRコードをスマホで読み込んで下さいね。

よく読まれている記事

1

営業しなくても自動で売れる仕組みを作りたい…そんな相談をよくいただきます。   自動で売れる仕組みを作る上で必須なのが、自動で動いてくれるサービス(ツール)の活用です。   商品と ...

2

こんばんは。 原田里史です。 明日久しぶりに フリーハグ体験ツアーを やってきます。 2015年に渋谷ハチ公前で 初めて体験してから 山手線全29駅の前でやってみたり、 名古屋駅前、福井駅前でやってみ ...

3

原田里史です。 微妙な後味でしたね。 昨日、友人と2人で ビストロに飲みに行きました。 お料理もとっても 美味しいお店だったんですよ。 もう長年の友人なので 話は尽きることなく あっという間に お店の ...

4

原田里史です。 今日は1ヶ月ぶりに 即興劇(インプロ)の稽古に 参加してきました。 1時間半だけの参加だけど お馴染みのメンバーと遊べて かなり良いリフレッシュになりました! 途中退席して、 1月から ...

5

原田里史です。 ああ、楽しかった。 楽しくビジネスできるって たまんないねー。 今日は 「仕組みを作れば  出会いを作れる」 という話を。 今日は久しぶりに 渋谷のカフェで対面で体験コンサルを させて ...

-メルマガバックナンバー

Copyright© 売れる仕組みの作り方 , 2021 All Rights Reserved.