コーチング

優柔不断を直すには?すぐに決断できるためのヒント〜さとうみつろう『かみさまとのおしゃべり』より

『迷っていることは、実はどっちでもいいこと』

さとうみつろうさんの
『かみさまとのおしゃべり』という
小説の中に出てくるフレーズです。

この小説は、
神さまが主人公に対して、
アドバイスをしてあげながら、
幸せな人生に導いてあげるというもの。

その中で、
主人公が仕事のランチタイムに、
カレーを食べるか、
ラーメンを食べるか、
で悩んでいるシーンが出てくる。

そこで神さまが主人公に伝えるセリフなんですね。

「迷っていることは、実はどっちでもいいことなんだよ」と。

さらに、
神さまは営業職の主人公に対して
「取引先にいくか?
ラーメンを食べにいくか?
だとどうじゃ?」

と聞くと

主人公は
「それはラーメンに決まっているでしょ!
空腹のまま営業なんて行きたくないわ!」

と答えるんです。

そこですかさず神さまは
「ほれみろ。
今、取引先に行くと、
困る理由が明確だからじゃろ」

と、たたみ掛けるわけなんです。

迷っているということは、
どっちを選んでも困らない。
それは大差がないから。

その事に気づいて、
まずどっちを選ぶかで
悩むことを止めること。

迷えることは贅沢なことなんだと、
神さまは説きます。

これって、日々いろんな場面に
応用できると思うんですよねー。
なぜなら、常に人生は選択の連続だからです。

一見、どうでもいいことで
悩んでしまうって本当に
多いんですよね。

「やる」と決めてもいないのに、
勝手にできなかったと
落ち込んでしまったり。

客観的にみたら、
いやいや、そもそも
やると決めてもいないのに、
なんで落ち込んでいるの・・・
と思われたりします。

それって、単に、
迷っている風でいた方が、
どちらかを決めて行動するよりも、
はるかに楽だからなんですね。

カレーを食べに行ったら、
予期せぬことが起こるかも知れない。

ラーメンを食べに行ったら、
汁がはねて洋服が汚れるかもしれない。

だから、
迷っている風で止まっている方
が楽なんですよね。きっと。

で、散々迷っている風で
いることに時間を使って、
ようやく決めたときには、
もうランチタイムが終わっていて、
ランチ難民になってしまうかもしれません(笑)

あなたが今、迷っていることが、どっちでもいいことだとしたら?
その分のエネルギーをどこに注げたらいいでしょうか?

今日もお読み頂き、ありがとうございました!

最後まで読んで下さったあなたへ

メール講座「あなたもできる!独自コンテンツを販売して資産型の収入を作る7つのステップ」

売れるオンライン教材を構築して、資産型の収入源を作れる7つのステップを配信しています。体験コンサルの優先案内もメルマガから行っています。ぜひ下記フォームに今すぐ受け取れるメールアドレスをご入力ください。

LINE@「日々思ったこと、感じたことを発信」

LINE版のメルマガでは、原田が日々思ったこと、学んだことを配信しています。下の「友だち追加」の画像をクリックしてご登録ください。また、LINEのID検索で「@harada0101」を検索しても、お友だち追加できます。アットマークも含めて検索してみてくださいね(^^)

友だち追加

関連記事

  1. 7つの習慣

    いつの間にか相手や環境のせいに…。7つの習慣実践会で学んだ、人生が変わるインサイド・アウ…

    『7つの習慣・実践会』に行ってきました。ひたすら黙読して、ワー…

  2. インプロ

    何でも良いからまず動いてみることで、人生が展開していく

    動きが止まると、感情が止まる感情が止まると、展開が止まる分から…

  3. マインドセット

    躊躇するときこそ、勇気を振り絞って飛びこもう

    躊躇して、つい行動が止まってしまうことってありますよね。や…

  4. マインドセット

    文章術講座開催!怖いけどやりたいことの先にこそ自分の欲しいものがある

    本日、無事に文章術講座を開催させて頂きました!予定調整で色…

▼無料メルマガの登録はこちら

プロフィール


個人起業家のための
オンライン教材構築コンサルタント
原田里史

プロフィール詳細はこちら

Facebook

オススメの記事

  1. 7つの習慣

    いつの間にか相手や環境のせいに…。7つの習慣実践会で学んだ、人生が変…
  2. マインドセット

    人間の成長は放物線を描く
  3. ビジネス作り

    「それ買いたいっ!」という気持ちを抱いてもらうには?
  4. 7つの習慣

    やりたいかどうかで選ぼう!「ITに詳しくなくてもオンライン教材を作れますか?」に…
  5. マインドセット

    仕事を優先するという名目で、楽しみを後回しにしていませんか?楽しみを優先して気づ…
PAGE TOP