コミュニケーション

パートナーと喧嘩してしまいがちな時に大切にしたいこと

この間、友人が奥さんと喧嘩をしてしまったと話していたんですね。
その時に「パートナーシップで何を大切にしているの?」って聞いてくれたんです。

うーん、なんだろうなぁーって内省してみて。
そこで自分が話した答えに、
なるほどなぁ〜と思ったんです。


それは、すべては相手を通じて自分を癒やしていくプロセスだと捉えること。
これ、大切にしてますね。すべての根底っていうぐらいに。

パートナーって距離が近いから、
良いところもたくさん見せられる反面、
嫌なところも見せざるを得ないですよね。
だから、お互いにイライラポイントも増えちゃう。

でも、僕はこう捉えているんです。
相手に対してイライラポイントは、僕が僕自身を癒やせていないのだと。

例えば、相手の遅刻に過剰にイライラしてしまう場合。
過去に、遅刻してしまったときに嫌な経験があったり、
遅刻をしたときの自分を責めていたり、
遅刻をしてはいけないというキツキツの
価値観に縛られていたりするかもしれません。

こういう場合は、イライラした瞬間に
「そもそも自分の中のなにが反応しているんだろう?」と問いかけてみます。
もしかしたら、相手が目の前でしている行為と同じことをして、
過去に凄く責められた記憶があるのかもしれません。

なにが反応しているかに気付けるだけで、
俯瞰できるようになりますので、一旦手放せるようになるんです。
それを探って「あの時はあの時なりに精一杯やっていたよ」
と自分に優しい言葉をかけてあげて欲しいんです。

なぜ、自分を癒やすことが大切か。
自分を癒やせていないと、バトルモードになりやすく、
パートナーと破壊的なバトルをしてしまうからなんです。

パートナーとは戦う必要はないんですよー。
だって1番大切な仲間ですから。
だから、まずは自らが戦いの土俵から降りること。

相手が戦闘モードで土俵に上がると、
ついつい反射的にこちらも上がってしまうんですよ。
キツく言われたから、ついキツく言い返してしまった。
そんな経験、きっとありますよね。

次に大切なのは「そもそもどんな関係性を築きたいんだろう?」って問いかけてみる。

常にバトルしあって、相手の
嫌なところを指摘し続けたいって人は、
なかなかいないと思うんです(笑)

本当はどんな関係性になりたいのかを意識することです。
すると、相手がバトルモードで関わってきたとしても、
土俵に上がらなくて済むわけです。

こちらが土俵に上がらないと、
相手は自分の土俵で戦えないので、
だんだんと冷静になれるんですね。
相手も自然と土俵から降りちゃう。
あら、不思議(笑)

でね。これを話すと「じゃあ、一切、パートナーとバトルをしないんですか?」ってなるんですが、いやいや、しますよ(笑)

でもね。
この前提をお互いに共有した上で、
ついどちらかが仕掛けてしまったバトルならば、
2人のパートナーシップを深めるための素材になってくれるんです。

だって、一緒に癒やせるポイントが見つかったわけですから。

冒頭の友人は、お互いに愛情があるのに、
バトルし過ぎて疲れ切ってしまっていたんですね。
話を聞くことで少しでも癒やされたらいいなぁーと、
そんな思いで聞いてました。

自分を癒やせるようになってくると、
パートナーとの関係も、他の人間関係も、
どんどん楽になっていきます。
パートナーは、せっかくご縁があって
特別な関係になれた人。
いい時間を過ごしていきましょうね。

今日もお読み頂き、ありがとうございました!

最後まで読んで下さったあなたへ

メール講座「あなたもできる!独自コンテンツを販売して資産型の収入を作る7つのステップ」

売れるオンライン教材を構築して、資産型の収入源を作れる7つのステップを配信しています。体験コンサルの優先案内もメルマガから行っています。ぜひ下記フォームに今すぐ受け取れるメールアドレスをご入力ください。

LINE@「日々思ったこと、感じたことを発信」

LINE版のメルマガでは、原田が日々思ったこと、学んだことを配信しています。下の「友だち追加」の画像をクリックしてご登録ください。また、LINEのID検索で「@harada0101」を検索しても、お友だち追加できます。アットマークも含めて検索してみてくださいね(^^)

友だち追加

関連記事

  1. コミュニケーション

    先に自己開示をしてみよう!心が通うコミュニケーションの秘訣

    コミュニケーションとは、どれだけ先に心のコップを表にできるかの…

  2. コミュニケーション

    祖父が僕に残してくれたもの

    亡くなる日。それは必ずやってくる。昨年6月5日。おじいちゃんが亡く…

  3. コミュニケーション

    相手がどんどん話したくなる『傾聴』のススメ

    ハニーのご親戚に、白河市の小峰城跡、南湖神社や、東北最南端…

  4. コミュニケーション

    目的をもつことでできていることにフォーカスしよう!

    どんな状態に行きつきたいのか。そこが不明確であれば、行きた…

  5. コミュニケーション

    相手の状態が変わる魔法の言葉

    こんばんは。原田です。どうやって関わるかで相手の状態が決まる。…

  6. コミュニケーション

    理想の生き方をしている人にアクセスしよう!

    たくさんの人の発信に触れられる時代です。「羨ましいな〜」っ…

▼無料メルマガの登録はこちら

プロフィール


個人起業家のための
オンライン教材構築コンサルタント
原田里史

プロフィール詳細はこちら

Facebook

オススメの記事

  1. マインドセット

    新しい情報を得ることに疲れてしまったときには…
  2. マインドセット

    仕事の能率をあげる4ステップ
  3. その他

    読まれないメルマガに意味はない!?
  4. ビジネス作り

    原田の6ヶ月間の成果を具体的な数値で紹介します。
  5. ビジネス作り

    【5ヶ月で71万円 vol.1】71万円の売上到達まで二人三脚でやったことは?
PAGE TOP